2006年03月09日

タッチケア

今日は近所の子育て支援センターのタッチケア講座に行ってきました。
健診以外で赤ちゃんの集まりに参加するのは初めて。
そういったセンターがあるのは知っていたのですが、近所にお友達はいないし、もっと大きい子が通うんだろうなと思っていたので、なかなか行けなかったのですが、タッチケアならねんね赤ちゃんのれあにも参加できるだろうと思って、勇気を出して(笑)行ってみましたグッド(上向き矢印)

最初はお歌を歌いながらの自己(子供)紹介。
みんながお歌を歌ってくれ、名前を呼んでくれます。
「れあちゃーんるんるん
・・・みんながれあの方を向いて呼んでくれているのに、れあは無表情でキョトンとしてました。
ま、まあまだ5ヶ月だし仕方ないですよね。
でも、ハイハイできるくらいの子はちゃんと呼ばれているのが分かってニコニコしてました。
こうなるのもきっとすぐですよねわーい(嬉しい顔)

あとはママとベビーのスキンシップ。
スキンシップって大事で、性格も違っていくらしいです。
ママに優しくタッチされていた子は他人に対しても優しい子になるとか。
確かにそうかも。
きっとママがいつもイライラしてたら、ベビーにも伝わって神経質な子になる気がするし。
いつもママがゆったりとした気持ちで接するのがいいそうです。

時間に追われ、したいことがなかなかできなくてイライラすることもあったけど、反省反省あせあせ(飛び散る汗)
今はできなくて当たり前。
ゆったりした気持ちで過ごしていきたいな。
posted by sayo at 21:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14536953
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。